BLOG

美容室は緊張するよね

皆さんこんばんは!

銀座でカットが得意な美容師をしています 石坂ゆうと です。

絶壁やぺたんこをカットだけで補正する【骨格補正のプロ】です。

 

今日は久々に自分の髪を切りに行ったのですがやはり緊張して、なんで緊張するのかなーと気になったので記事にします。

僕は昔から美容院に行くのは緊張します。笑

高校生の頃、近所のおしゃれな美容院に初めて行くとき自転車で前まで来タンですが恥ずかしくて一度通り過ぎました。

中の様子を伺って、戻って来てなんとかお店に入って担当してくれた方に「前通りましたよねー」と言われた時はむちゃ恥ずかしかっとのを今でも覚えています。笑

 

今でも緊張する

ちなみに今回は以前の職場の先輩にカットをお願いしました。

僕が勤めていた表参道店ではなく原宿の店舗の仲の良い先輩が気を使ってカットしてくれました。

 

以前勤めていた時から頻繁に原宿店にお邪魔することもあり、当時は髪を切るわけではなかったのでまた別の緊張がありましたが、今回は「お客様としてカットしてもらう」という初めての体験です。

 

何度も行ったことがある場所なのにカットしてもらいに美容院に行くとなるとなぜか緊張してしまいます。

 

なんで緊張するんだろ

歯医者や眼科、病院は緊張しないのに、美容院になるとなぜかそわそわしてしまうのはなぜなんでしょうか。笑

 

僕は「おしゃれな空間や人に対峙する」という環境がそうさせているのでは?と思います。

美容院って意識の高い人が集まっていて、おしゃれな空間で髪を触られるという非日常空間な気がします。

 

こんなとこで過ごして良いんだろうか?と謎の不安感を覚えます。笑

あとは髪のケアで怒られたらどうしようとか、要望をうまく伝えれるかな、、といった心配事や不安に思う感情も入り混じるので余計わからなくなって来ます。

あと受付の人とかいたら余計緊張しますよね。笑

 

ラフに寄れる関係性を築きたいです

上記のことから僕は気軽にラフに寄っていただける関係性を築いていきたいと思っています。

 

カウンセリングにしても、悩みを伝えるにしても、あまり気張りすぎずお互いにいい緊張感を持ち「髪を通じて」いい関係性で長く通っていただきたいなと思います。

 

なのでヘアスタイルの悩みや相談など、おはじめての方はよくわからないと思いますのでまずはLINEでの無料相談やインスタのチェックをお勧めします!!

>> 石坂にまずは相談してみる

>> インスタグラムはこちら

 

© 2020 [銀座]ショートカットが上手なマンツーマン美容院 | FABLE GINZA