BLOG

久しぶりのお客様からの予約も嬉しい話

皆さんこんばんは。

銀座でカットが得意な美容師をしています 石坂ゆうと です。

絶壁やぺたんこをカットだけで補正する【骨格補正のプロ】です。

 

今日はかなり久々のお客様から予約の連絡があって嬉しくて記事にしてみました。

たまにお客様がいろいろな理由が重なって来店できなくて、疎遠になってしまって予約が取りづらくなったという話を聞きます。

ですが、美容師からすればどれだけ期間が空いていようとまたお店に来ていただけることはとても嬉しいことなのです。

 

今回はしばらく期間が空いてしまったけど、ご来店いただけた話をしようと思います。

 

就職で来れなくなることも

ここ最近多かったのが「就職」です。

なぜか僕が担当するお客様は就職で関西に行ってしまうことが多く、疑問に思います。笑

 

大学から就職で地方に行ってしまうことになり、東京までカットしに来れないパターンはあります。

そんな中でもたまに実家に帰るタイミングや出張で近くに帰ってくるパターンでカットしに来てくれることもあります。

そうやって時間が経っても覚えていてくれるのは美容師としてとても嬉しいことですよね。

 

別のサロンに行って帰って来てくれることも

前の職場は定休日が月曜日と決まっていました。

そして外部の仕事と重なりなかなかサロンに出勤できない日が続いて予約を断ってしまった経験もあります。

 

予定をずらせるなら問題ないですが、どうしてもその日にカットしなくちゃいけないとかカラーしないといけない、といったお客様もいらっしゃいます。

 

その場合はどうしても他のサロンでキレイにしないといけないですよね。

正直この時僕は「また来てくれるかなー予約断って申し訳ないな、、、」とヒヤヒヤするわけです。笑

 

1、2ヶ月後に断ってしまったお客様の予約が入ったときには安堵感と嬉しさがこみ上げて来ます。

なんなら「やっぱり石坂さんのカットが良かった」なんて言われたら、もう死んでもいいやと思います。笑

 

とにかく来てくれるだけで嬉しいです

理由がなんであれ予約の期間がどれだけ空いても、来れなくなって気まずいとお思いかもしれませんがお店に来てくれたりお話しするだけで喜びます!笑

心から安心できる美容師さんを見つけてヘアスタイルで人生が豊かになれることを願っています。

 

© 2020 [銀座]ショートカットが上手なマンツーマン美容院 | FABLE GINZA